174月/17

熊本地震から一年

2016年4月14日・16日に熊本・大分地方を襲った「熊本地震」から1年が経ちました。緊急期から活動を始め、今に至るまで、現地の声を聴きながら支援を展開してまいりましたが、非常にむずかしい時期に差し掛かっていることを感じます。大きな被害に見舞われた地域でも、再建の道を歩む方もいれば、今後についてまだ明確な答えを出していない方、仮の暮らしで困難を抱える方、様々です。

多様化する状況を、各地に足繁く通い地域住民と話をしたり、各方面から情報を集めることで把握し、あるべき地域の姿にしていくためのお手伝いをするのが、自らの役割なのではないかと考えています。

担い手育成など、まだまだ支援活動は継続して行ってまいりますが中間報告にて活動のあゆみを報告させていただきます。

icon_1r_48熊本地震 中間レポート(2017年3月31日時点)

熊本地震に関する過去の投稿はこちら