平成29年7月九州北部豪雨災害支援ボランティア募集※10月募集延長しました!

バナー_2017年九州北部豪雨

2017年7月5日から6日にかけて降り続いた豪雨の影響で、九州北部の各地で大きな被害が出ています。

災害NGO結では、福岡県朝倉市内にベースキャンプを設け、行政や災害ボランティアセンターとの連携のもと、各地区・その人に必要なボランティアをコーディネートしています。

被害の出ている地域では、慣れない避難所での生活、大量の土砂に埋もれた家の片付け、これからの暮らしの再建への不安などが住民の方の大きな負担になっています。誰かがそっと手を貸すだけで、一歩また一歩と進める方がいらっしゃいます。
ぜひ、みなさんのお力を貸してください。

【災害NGO結 ボランティア募集要項】

<活動内容>
・家屋・住居周りの清掃作業
・重機による土砂撤去など(有資格者のみ・重機持参のみ)
・避難所運営支援(有資格者歓迎)
・結ボランティアコーディネートサポート(長期の方のみ)

※活動内容は現地状況に応じて結スタッフが決定します。

<活動場所>
福岡県朝倉市杷木地区を中心に、平成29年7月九州北部豪雨で被災した地域

スライドショーには JavaScript が必要です。

朝倉市の中でも被害が集中している杷木地区。
平成の大合併で朝倉市となる前は、杷木町として一つの行政区でした。そのため行政機能が弱く、支援が届くのに時間がかかっている傾向があります。
杷木は、山並みが美しく温泉街も近い地区ですが、今回の大雨で複数の川が反乱し、山からの真砂土と植林地の木が流木として大量に流れ込みました。
1階まで土砂と流木に埋まった家が続く地区や、未だに道が寸断され孤立状態の地区、なかったところに川のように出現した土砂の流れなど、被害の爪痕が色濃く残る場所が多数あります。

▶︎交通アクセス
◯車で来られる方 大分道杷木IC降りてすぐ
◯高速バスで来られる方 西鉄「杷木」停留所から徒歩10分

<募集期間(暫定)>
7月24日~10月31日 ★延長しました!
※期間は今後も延長となる可能性があります。

活動の様子をTVで紹介してもらいました。→ http://rkb.jp/news/news/39385/

<応募要件>
・18歳以上の心身ともに健康な方(18歳未満は保護者の同伴が必要です。)
・現地到着までにボランティア保険(天災タイプ)に加入している方
「ボランティア保険」は、最寄りの社会福祉協議会の窓口にて登録できます。
※重機の取り扱いをされる中で起こった事故に対し、災害ボランティア保険がおりない場合があります。
・現地での活動・生活に必要な衣類や日用品を準備できる方。
・共同生活・団体行動に抵抗がない方
・被災地の状況に合わせて、柔軟に動ける方

<持ち物>
・健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
・ボランティア保険加入証明書…コピー可
・作業着(原則長袖長ズボン)
・作業道具(あれば/角スコップ・一輪車など持ち込み歓迎)
・雨具・長靴(鉄板インソール)
・各自必要な着替えや日用品
・食料
・運転できる方は免許証コピー

<現地での滞在環境>
現地での宿泊場所を確保できない場合はご相談ください。

<重機持ち込みできる方へのお願い>
現地のニーズによって、必要な重機の種類も変わってきます。
現在は土砂のかき出し、搬出が主なニーズなので

・重機:ユンボ等、コンマ2以下で、バケット・平爪
・車:ダンプ2t~4tサイズ

を募集しています。
チェーンソーやハサミ等のニーズは今のところほとんどありませんが、それでもご了承いただける方のみご応募ください。

<応募方法>
こちらのフォームから申し込みをお願いします。

<< 災害NGO結ボランティアに関するお問合せはこちらから>>
MAIL:saigaingoyui@gmail.com
TEL: 080−5068−9449(受け入れ担当:西谷)
※現地を移動していることが多いため、電話が繋がりにくい場合がございます。予めご了承ください。

 

ご寄付のお願い


上記取り組みに賛同いただける方は、ご寄付のご検討を宜しくお願いします。
皆様からお預かりした「お気持ち」は、支援のフェーズごとに相応しい形で、必ず現地に届けさせていただきます!

【ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方】
ゆうちょ銀行 記号14760 番号6772101
名称 サイガイエヌジーオー ユイ ユイ

【ゆうちょ銀行の口座以外からの方】
ゆうちょ銀行 店名 四七八(読み ヨンナナハチ)店番 478 普通貯金
口座番号 0677210